テーマ:言葉

○○と言えば・・・。

時々、奥様と連想ゲームのような遊びをします。 どのようなものかと言えば、会話の端々で表れるちょっとした単語について 「そう言えば、『その単語』で僕がいつも連想してしまうものは何でしょう」とか。 「『その単語』と言えば連想するのは?」とか。 そんな感じの。 これまでに、ノーヒントでいきなり奥様に正解されたものを挙げてみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲愴感。

「はねるのとびら」とかいうテレビ番組から出た、羞恥心のパクリみたいなアレです。 とりあえず着うたフルをダウンロードしてみたのですが、優希くんが時々聞きたがります。 正直、歌詞が後ろ向きすぎというか、悲愴というよりもむしろ卑屈な感じがするので。 あまり聞かせたくないなあ、とダウンロードしてから気付きました(笑)。 羞恥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葉原のあの事件で。

今日、初めて知ったのですが。 現場にたまたま居合わせた医師の方、徳島の人だったんですね。 徳島にある、西條産婦人科という病院の産婦人科医さんだそうで。 学会のため東京に出て、空いた時間で楽器を見に秋葉原へ行ってたそうです。 実際にテレビで事件後の様子が流れたりしてましたが、黄色い服を着てたお医者さんです。 被害者の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風花。

風花といえば、言わずとしれた私のハンドルネームなわけですが。 まあ、国語的に言いましても幾分か風流、というか風情のある、というかまあそんな感じの言葉なわけでございますよ。 それでまあ、話はちょっとさかのぼって2月なんですけれども。 ちょうど、ひな人形の売り出しにかこつけて、人形市とかがやってるわけですよね。 デパートとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流行語大賞。

流行語大賞が発表されましたね。 ノミネートの段階でも記事を書きましたが。 まあ、結果を見てみますと。 【大賞】 (宮崎を)どげんかせんといかん ハニカミ王子 【トップテン】 (消えた)年金 そんなの関係ねぇ どんだけぇ~ 鈍感力 食品偽装 ネットカフェ難民 大食い 猛暑日 ということだそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流行語大賞ノミネート。

2007流行語大賞のノミネートが発表されました。 現代用語の方に比べて、分かる言葉が多い。 ていうかほとんど分かる。 さすが流行語だ。 解説まで読んでも知らない、聞いたことない、と思ったのは。 「マダム・スシ」「干物女」「デトックス」「大人かわいい」「工場萌え」かな。 60語のうち、5個か。 少ない方・・・なのかな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

現代用語の基礎知識2008。

今年の流行語大賞がどうのこうの・・・というような内容のニュースをネットで見ていたら、こんなページへのリンクがあった。 オンライン辞書「はてなダイアリーキーワード」から、現代用語の基礎知識に収録される言葉が載っている。全部で97あるらしい。 見てみた。 ・・・ほとんど知らないなあ。 わかるものを列挙してみる。 「それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区切り位置。

今日、コンビニに行きました。 飲み物を置いてある陳列ケースの前で。 「手摘みりんご」というリンゴジュースを発見。 ・・・。 「手摘みりんご」 ・・・。 はい。最初見たとき、みりん? と思いました(笑)。 液体の色もそれっぽい感じだし(黄色みがかった透明)。 横に置いてある商品との位置関係で、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今と居間。

どちらも「イマ」です。 アクセントがどこに来ますか? 私は、 今 → マにアクセント。 居間 → イにアクセント。 となるのですが。 友人の方々から、「それは逆だろう」と指摘を受けました。 大阪出身の友人K氏からもダメ出しをされたのですが。 なんと言われようと、私にはこのアクセントの方が自然なのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はい」は一回。

よく言われますよね。 「はいはい。」とかいう返事をすると、「『はい』は一回!」とかって。 実は私、「はい」を2回言う癖があるんです。 気づいたのは運転免許取得のため、自動車学校に行ってたとき。 教官の指示・指導に対して、どうしても「はい、はい。」と返事してしまい、「『はい』は一回!」と何度も注意されました(^^; 自己…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語の不思議。

最近、奥様との間で流行っているフレーズ。 すわれますか? すいません。 すいます。 最近の喫煙スペースの減少は、愛煙家にとっては辛いことでしょう。 (お煙草)吸われますか? との問いに、「すいませんが吸わせてもらいます」などとへりくだって答えることも、ままあるでしょう。 これを端的に、しかもひらがな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用語。

最近は、Blogを書く暇も気力もなかなか出ないのですが、がんばって書いてみようと思います。 昨日も書いたし(笑)。 えーと。 最近は各方面の掲示板やチャット等に顔を出さないばかりか、メールチェックすらやってない私ですが。 とりあえず定期的に読んでるところはあります。 しかも過去ログで自分が盛んに発言してた当時の部分を懐…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一発変換。

Darth Alexios様のところの翼あるものというBlogで,一発変換バトンというものを見ました。 おそらく,ケータイの予測変換機能で,どんな言葉がTOPに来てるかを発表しているのだと思います。 面白い企画に感じたので,私もやってみようかなと。 バトンが回ってきたわけではありませんが,自発的に(笑)。 あ行  あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つれづれなるままに。

通勤電車の中で,ぼへら~っと考えていたこと。 言葉は記号に過ぎない。 いや,言葉は記号とは違い,意味がある。 ん?記号には意味はないのか? 文字は記号だが,言葉は記号ではない? 「言葉は記号とは違い,意味がある。」からの展開として。 「記号には意味がないのか」と「文字は記号か。言葉は記号か。」というものを比べた際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉には出来ない気持ち。

以前。 ほんとにずっと前。 具体的には2年近く前。 私は,こんな記事とかこんな記事を書いてました。 で,何故今頃そんな記事を掘り起こしてきたのかと言いますと。 「言葉に出来ない気持ち」を伝えるにはどうするか。 というようなことをちらっと考えたからで。 そのことをBlogに書くなら,まあ関連してそうな記事を掘り起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主人公はゲーム。

さて。 今回は,私と奥様がよく興じているゲームについてお話ししたいと思います。 題して「主人公はゲーム」。 えー,私と奥様は,例えば一緒に買い物に行ったりするとき,道すがらヒマなのでいろいろ言葉遊びみたいなのをやったりします。 しりとりとか。 その中の一つが「主人公はゲーム」。 ルールは簡単。 ある既存…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「程度」の程度。

「ブログ体験談募集」という企画の結果発表がありました。 私も応募してたのですが,残念ながら選には漏れてしまいました。 受賞作を読みました。 皆さん,良いこと書かれてます。 これは私のが選ばれないのも納得です。 でもね,皆さん。 応募要項見てみましょうよ。 「体験談(200文字程度)」 って,書いて…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

一勝二敗。

えーと。 日本語の話題です。 少し前に日本語の難しさについて,記事を二つほど書きました。 「しかつめらしい」と「骨髄に徹する」です。 この二例は,いわば負け試合です。 ところでこの度。 ついに勝利しました。 いや,単に本を読んでて,誤用というか誤植? を見つけただけなのですが。 こういう表現です。 「気色を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語って難しい・・・。 その2(笑)

はっきりいって,こんなのシリーズ化したくはないのですが。 前回は「しかつめらしい」について書きました。 ちょうど一月くらい前のことです。 「ちょうど~くらい」というのを変だと感じましたか? まあ細かいところは気にせず見逃してください。 で,今回は。 「恨み骨髄に徹する(うらみこつずいにてっする)」です。 私,こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の一言 2

さて。 さてさて。 新企画として立ち上げたこのシリーズ。 1だけで終わってしまうのはあまりにも何なので。 第2弾を。 見える限りのものは,そして見えないものも全て,マーヤからは永遠に去ってしまった。 しかしそれらが自分には残されているのだと,おれはまだ,信じることができないでいた。 やはりちょっと暗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の一言 1

というわけで,新しい企画を考えてみました。 毎日更新にはしなさそうな気がするので,日付ではなく通し番号で管理してみようかと思います。 では,一言を。 人間は,殺されたお父さんのことは忘れても,奪われたお金のことは忘れません。 なーんか,微妙に後ろ向きです。 企画一発目からこれですか,という気もしなくはないですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語って難しい・・・。

よく言われてますよね。 昨今の語彙力不足。 「役不足」と「役者不足」とか。 「確信犯」とか。 私はまあ,そういうの見て「えー,そんなこともわかんないの? 最近の人は。」なんて思ってたわけですが。 人のこと言えない事態が発生しました(笑)。 「しかつめらしい」 わかります? この言葉。 「まじめ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

方言とか。

ブーメランマンが,「ご当地自慢の方言を教えて!」とか言ってます。 方言って,そこの地元の人にとっては「普通の言葉」であって,とくに自慢するようなものでもないと思うのですが,どうなんでしょう。 まあどうでもいいですが。 私もBlog始めた頃にいくつか方言関係で記事書きましたが,久しぶりにまた方言について書いてみようかな,…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「必要悪」という言葉。

何となく「必要悪」という言葉が気になったので,これについて考えてみる。 辞書的な意味としてはこんな感じ。 簡単に言うと,「悪いことなんだけど,これをなくすともっと悪くなるから,なくすことができないもの」という感じだろうか。 つまり「善・悪」という軸と「要・不要」という軸で考えたときに。 「悪ならば不要である」という考…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

日本語の勉強「適当」

「適当」って言葉,使いますよねぇ? 今日はその「使い方」について。 辞書を引いてみました。 Yahoo!辞書です。 1 ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。 2 程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。 3 やり方などが、いいかげんであること。また、そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

亜空間しりとり。

最近,ハマっています。 mixiという,何だろう,登録型交流サイト? みたいなところの一コミュニティでやってるのですが。 面白い。 ルールは簡単。 「前の言葉とは関係のない言葉」を次々と出していくだけ。 関係がなければないほどGOOD。 「しりとり」と名付けられていますが,別に前の言葉の最後の文字を頭に付けないといけない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゲシュタルト崩壊。

本屋さんで,トリビアの泉の本を立ち読みしました。 「一つの漢字をずっと見つめていると,だんだん漢字としての認識でなく,記号のように見えてくる」ようなことをゲシュタルト崩壊というそうです。 頭の中で意味が飽和してしまって,単なる視覚刺激に過ぎなくなって来るという感じでしょうか。 それにしても,ゲシュタルト崩壊。 なんだか,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語の語彙力。

ヤフーニュースにこんな記事(「<日本語の語彙力>私大生の19%「中学生並み」」)が。 とりあえずヤフーの記事にある例題は全部正解できました。ホッ。 ところで,この記事では語彙が「わからない」のか「誤って憶えている」のかわからないですね。 「わからない」のであれば,相手が知ったかぶりするとかして「知らない」ことを隠そうと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

聞き間違い。

この間,重工業関係の会社が談合とかしてましたっけ? 何か,ニュースでそんなことを言ってた気がします。 何とはなしに聞いておりますと。 「重機・鉄鋼などの関連会社が・・・」みたいなことを言ってました。 と,ちょっぴり社会派なネタ振りをしても,この記事はタイトルにあるように「聞き間違い」についての記事です。 なのでこのニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌詞っぽい?

明日はどんな風が吹くのだろ 明日はどんな道を歩くのだろ 明日はどんな歌を歌うのだろ 明日はどんな君に会えるのだろ というような意味のない文章を書いてみるのは,何か書きたいけどネタがないからですが。 ちょっぴし何か意味ありげじゃない? そうでもない? 歌詞っぽい言葉を考えてみたりしてるのですが,どうもこう,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more